キッチンDIY【ラティスで猫対策】材料編

 

今回のキッチンDIYでは、「ラティス」がメインになる作りにしています。なぜかというと・・・

 

A.簡単だから(笑)

 

そうです。もともと加工されているラティスは本当に使いやすい。ただし既製品なのでキッチンとのサイズが合わないと、ちょっと厄介なことに。
まぁ一口に「ラティス」と言っても、いろいろあるので合うサイズを探してみるのも面白いですよ♪

 

 

 

さて、我が家のキッチンで活躍してくれたラティスは「普通のラティス」と「ルーバーラティス」

キッチンdiyラティス

ラティス

キッチンdiyルーバーラティス

ルーバーラティス

 

 

見てのとおり、普通のラティスはクロスで、ルーバーは横向きに板が並んでいるイメージです。視界を遮る効果があるので、庭の目隠しなんかで使う人が多いですね。

 

ラティスも含めた材料をまとめておきましょう。

 

※ラティス等の部材はビバホームにて購入

 

使った材料一覧

・ラティスフェンス×1枚
90cm×180cm
・ルーバーラティスフェンス×2枚
90cm×180cm
・カーテンレール(画像右側)×1本
1.82m

カーテンレール

 

 

・カーテン用の布(100均)
・カーテンを付けるフック(100均)

 

・引き戸部品(ハンガー車)×2個

ハンガー車

 

・ハンガーレール(天井に固定)×1本

ハンガーレール

 

・石こうボード専用アンカー(重要)×2袋

石こうボード専用アンカー

>>石膏ボード用アンカーの価格を見る
今まで使ったことがなかったのですが、非常に重宝します。もっと早く買っておけばよかったと思うほど・・・。石こうボードのどこにでもビス止めが出来るようになるのでスゴいですw

 

【使い方】
インパクトドライバーで、石こうボードに軽く“くぼみ”を作る。
⇒ドライバーに石こうボード用アンカーをセット。
⇒ビス打ちと同じ要領で打ち込む。
※ただし、加減しながら打ち込まないと、石こうボード用アンカーが回り過ぎてボードがなめてしまう可能性があります。優しく打ちましょう^^

 

⇒石こうボード用アンカーが固定できたら、止める板を重ねてビス打ち!

 

これで想像以上にしっかりとまります♪

 

・キャスター×2個

キャスター

・L字ステー&まっすぐなステー×各10本ずつ

L字ステー

【L字ステー】

ステー

【まっすぐステー】

 

・ビス×数種類
ビスに関してはDIYにおいて使用頻度がめちゃくちゃ高いので、複数サイズがそろったボックスを持っておくと便利ですよ。ラティスを止めるのに使ったのは長さ50mmくらいのビスです。必要なビスのサイズは、【石こうボード専用アンカー】の裏に書いてありますのでチェックしてみてください

 

 

 

続いて、キッチンDIY<作り方編>へ

 

 

▼こちらは完成品▼

 

 

ちょっと待って!不用品で臨時収入♪

自宅に居ながらカンタン無料査定
こっそりお小遣い作りませんか?

↓ ↓ ↓