LEDでクリスマスイルミネーション【2Dモチーフ(サンタクロース&トナカイ)】

クリスマスイルミネーション

今回はLEDクリスマスイルミネーション「2Dモチーフ」を飾ってみたいと思います!去年は経済的な関係で購入できなかった2Dモチーフ(お恥ずかしいw)溜まったお小遣いで買っちゃいました♪

 

さっそく取り付けていきます!

 

【我が家のイルミ動画】

 

 

クリスマスイルミネーション梱包

※梱包状態は平たい段ボールに、畳んだ状態で入って来ました。

 

 

@クリスマスイルミネーション「どこに飾る?」

まずはイルミネーションを飾り付ける場所ですが、今回は2Dモチーフなので、壁やラティス・地面などなど色んなところに飾り付けることができます♪

 

僕は遠くからでも見えるように、高い位置に取り付けたかったので→単管(鉄のパイプ)で枠を組んじゃいました!

 

 

今年新たに設置した物置(タクボだかクボタだか)

物置タクボ

 

そこに建設現場なんかでよく見る単管(鉄のパイプ)で枠を作ります。この単管ってやつが、自由自在に形を作れるのでめちゃくちゃ便利!棚を作るとか、雨避けを作るとか、ジャングルジムを・・・それはないですかね(笑
とにかくとっても便利なので、ホームセンターなんかに行かれたときは、チラっと覗いてみてくださいw

物置タクボ単管で枠

 

黄色と黒のシマシマはスポンジで、子供たちがぶつかってもケガをしないようにしてあります。息子は「こうじげんばみたーい(^0^)」と喜んでマス(笑)

 

え〜、その単管(鉄のパイプ)で枠組みを作った後で、2DモチーフタイプのLEDクリスマスイルミネーションを飾り付けていきます!

 

 

 

 

 

 

Aしっかり固定で2Dモチーフを安全に飾る!

このクリスマスイルミネーション、実は結構重たいんです。地面に置くなら問題ないんですが、壁や柱に掛けるとなると要注意。しっかり固定しておく必要があります。

 

我が家の場合は単管に止めるので、結束バンド(タイラップ)を使って複数個所とめることにしました。長期的に使うのであればちょっと不安ですが、長くても3ヶ月程度なのでいけると思います。
不安であれば太めの紐や番線(ぶっといハリガネ)で落下防止措置をしておくと良いでしょう。

 

 

 

 

B2Dモチーフ【サンタクロース&トナカイ】点灯!

 

さてさて、クリスマスイルミネーションの設置が完了したところで、点灯!といきたいところですが、暗くなるのを待ちましょうw
息子は「つけてー!!!」と騒いでいたので、1回だけ付けましたが、まったく見えず(汗

 

まぁ昼間ですから当たり前ですよね(笑)

 

2Dモチーフのサンタ&トナカイをつける前はこんな感じです↓↓

クリスマスイルミネーション準備

やっぱりちょっと寂しい感じがしちゃいます。ということで、まずは日が暮れるまで待機ですwww

 

 

そして・・・

 

 

 

夜まで待って、点灯式♪

 

 

クリスマスイルミネーションサンタ&トナカイ

 

クリスマスイルミネーションをつけると、冬の夜が少しだけあったかくなる気がするんですよね^^。もちろん気温は変わらず寒いんですが、なんか楽しいんです♪
近所の人や通りかかった子供たちが『あ〜!キラキラしてる〜♪』って言ってるのが聞こえたりすると、嬉しくなりますw

 

ほとんど自己満足の世界ですけどね(笑)

 

今回買った【2Dモチーフクリスマスイルミネーション】はコレ⇒

 

 

 

そして我が家の【庭イルミネーションDIY】全貌は・・・

 

ちょっと待って!不用品で臨時収入♪

自宅に居ながらカンタン無料査定
こっそりお小遣い作りませんか?

↓ ↓ ↓