完成図をイメージして描いてみる!

次にやってもらいたいのが、完成図を描いてみること。
どんなに頭の中でイメージしていても、それを厳密に想像するのは難しいものです。実際に紙に描いてみることで、頭の中のイメージを表現するんです。

 

完成図を描きながら家族会議

実際にイルミネーションをやるとなれば、独断ではなかなか出来ません。

 

  • どんなカラーにするのか?
  • どんなタイプのイルミネーションライトを使うのか?
  • どんな配置・設置にするのか?
  • モチーフを置くならキャラクターはどんなものか?

 

 

などなど、一人では決められないものがたくさん出てきます。

 

しっかり家族会議を開きながら、デザインや配置を決めていきましょう!この作業が何気に楽しかったりするんですw

 

実際にイルミネーションライトの商品を見ながらイメージすると、より一層リアルに想像できますよ♪

 

どうやって完成図を作ればいい?

僕が本当に描いた完成図を公開w 

 

お恥ずかしいところですが、実際に我が家で使っていた完成図を公開します!とはいう物の、現物では書き直しや修正の跡がありすぎて、どこがなんなのかわかりません。
と言うことで、実際に描いていた完成図を復元して公開したいと思います☆

イルミネーション完成図

 

【説明】
●画面右下がお隣の庭
●画面左上が物置
●画面上部の丸が植木&ストレートライト
●画面下部が玄関と窓

 

といった感じの絵になってます。ええ、非常にわかりにくくてスミマセン(笑)

 

 

こんな感じで、まずは庭を上空からみたように絵を描きます。

 

それが終われば次は、『どんなイルミネーションをどこに付けるのか?』です。

 

イルミネーションの場所まで決まったら完成♪

 

 

【NEXT】>>>イルミネーションライトはどこで買うのがいい?

 

 

ちょっと待って!不用品で臨時収入♪

自宅に居ながらカンタン無料査定
こっそりお小遣い作りませんか?

↓ ↓ ↓